本文へジャンプします。



文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大
※スタイルシートを有効にしてご利用ください


「意味ある年月」「10年は通過点」=事故現場で遺族ら献花−福知山線事故

(時事通信)10時9分

 あの日と同じ真っ青な空。乗客106人の命が失われた兵庫県尼崎市の事故現場には、遺族や負傷者らが25日早朝から次々と訪れ、花を手向けた。事故発生時刻の午前9時18分が近づくと、警笛をならしながらゆっく… [ 記事全文 ]









注目ニュース



推奨画面サイズ
1024×768 以上


  • 各記事のタイトル・本文・写真などすべてのコンテンツの著作権は、それぞれの配信社、またはニフティ株式会社に帰属します。


このキーワードの