車を運転しない彼氏に「惨めな気持ちになる」 地方に住む女性の本音が反響

彼氏がペーパードライバーであることに「惨めな気持ちになる」悩む女性に賛否両論

記事まとめ

  • 彼氏がペーパードライバーだということに「惨めな気持ちになる」という女性投稿者
  • そんな彼氏を投稿者の両親もよく思っていないようで、文句を言われたこともあるという
  • 「運転って男の役目なのかわけわからん」「結婚の対象になりにくい」との声があがった

車を運転しない彼氏に「惨めな気持ちになる」 地方に住む女性の本音が反響

車を運転しない彼氏に「惨めな気持ちになる」 地方に住む女性の本音が反響

車を運転しない彼氏に「惨めな気持ちになる」 地方に住む女性の本音が反響

(metamorworks/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

地方に住む人々にとって、車の存在は不可欠といっても過言ではないかもしれない。通勤、買い物、遊び…さまざまな場面で車を運転する機会がある。

女性向け匿名掲示板『ガールズちゃんねる』に投稿されたとあるトピックが話題になっている。

■運転しない彼氏に「惨めな気持ち」

投稿者は、22歳の女性。交際2年半で現在同棲中の29歳彼氏について悩みを訴える。彼氏は運転免許を持っていながら運転しない「ペーパードライバー」で、デートや買い出しの際には必然的に投稿者が運転係になるという。

助手席に座っているだけの彼氏を見て、「しょうがない…」と自分に言い聞かせて運転していたが、最近では「惨めな気持ちになる」とふたりでの外出を避けてしまうよう。

■結婚を考えると…

投稿者が運転すると彼氏は「ありがとう」「おつかれさま」と感謝の言葉をかけてくれるが、投稿者は「たまには彼氏の運転でいろいろな場所へ連れて行ってもらいたい」と思っているとのこと。

これから先、結婚して子供が生まれたときのことを考えると「運転できない父親は頼りない」と感じてしまうよう。また、そんな彼氏を投稿者の両親もよく思っていないようで、ブツブツと文句を言われたこともあるという。

■賛否の声が相次ぐ

悩みを受け、掲示板では投稿者の悩みに共感の声があがる。運転できないこと自体は悪くないが、結婚となると話は別との意見も。

「彼女に毎回運転してもらって、自分も運転できるようになろうとは思わないのかね。親世代からすると情けない人だなぁと思ってしまう」

「気持ちは分かるけど、 やはり結婚の対象にはなりにくいよね みんな怖い思いしながらそれでも運転してるんだから」

しかし、一方で「運転できるほうがすればいい」と疑問の声も。

「運転って男の役目なのかわけわからん 男らしくってやつ?」

「助手席の彼氏を見て惨めになる気持ちが分からん 単に主さんが運転嫌いだからやりたくねえってだけじゃないの?」

■運転できない人は恋愛対象外?

しらべぇ編集部では全国の20代〜60代の男女1,358名に「運転できない人」について意識調査したところ、女性の約4割が「運転できない人は恋愛対象外」と回答している。

少数派とはいえ、運転できない男性に対して厳しい評価を下している女性もいるようだ。

彼氏に運転してほしいと望む投稿者。自分の気持ちに折り合いをつけるか、運転してもらえないか話し合うことが大切だといえるだろう。

(文/しらべぇ編集部・鳩麦エスプレッソ)

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2018年2月9日〜2018年2月13日
対象:全国20代〜60代の男女1,358名 (有効回答数)

関連記事(外部サイト)