使わないと損! Windows 10オススメ最新機能4選

使わないと損! Windows 10オススメ最新機能4選

「設定」の「システム」からWindows 10のバージョンを確認できる

◆〜柳谷智宣の「デジタル四方山話」第33回〜

 Windows 10が2015年に登場し、早くも3年が経過した。この間、大型のアップデートが6回行われ、そのたびに多数の機能が追加されたり、ブラッシュアップされたりしている。直近のバージョンアップは2018年10月に登場した「October 2018 Update」だ。通常は、Windows Update機能により自動的にインストールされるので、皆さんのPCもアップデートされているはず。システムに表示されるWindowsのバージョンは「1809」になっているはずだ。

 見た目は大きく変わっていないが、初期の頃とは比べものにならないくらいWindows 10は進化している。便利な機能も多いので使わないのはもったいない。今回は、PC操作が便利になったりビジネスに活躍しそうな最新機能をいくつか紹介しよう。

◆コピーした履歴を残せる「クラウドクリップボード」

 まずは、PC間でコピー&ペーストができる「クラウドクリップボード」機能。Windows 10の最新版では、コピーした履歴を残しておけるようになった。Ctrl+Vキーで直近にコピーした内容を貼り付けられるのは変わらないが、Win+Vキーでクリップボードの内容が一覧表示され、貼り付ける項目を選択できるのだ。

1 2 3 次へ

関連記事(外部サイト)