日本3勝のブラッド・ケネディは1打届かず デイビッド・ローが優勝

日本3勝のブラッド・ケネディは1打届かず デイビッド・ローが優勝

優勝したデイビッド・ロー(撮影:GettyImages)

<ISPS HANDA ヴィック・オープン 最終日◇10日◇13thビーチゴルフリンクス ビーチコース、オーストラリア(6796ヤード・パー72)>

欧州ツアー、オーストラリアンツアーが共催する男子の「ISPS HANDA ヴィック・オープン」は全日程が終了。スコットランドのデイビッド・ローがトータル18アンダーで優勝を飾った。


1打差の2位には昨年の「長嶋茂雄 INVITATIONALセガサミーカップ」など日本ツアー3勝のブラッド・ケネディ(オーストラリア)とウェイド・オームズビー(オーストラリア)の二人が入った。

石川遼は予選落ち、池田勇太、川村昌弘は最終日に進出できる上位35位タイまでに入れずすでに大会を終えている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>

関連記事(外部サイト)