手をかざすだけ アルコール消毒液が自動で噴き出すディスペンサー

手をかざすだけ アルコール消毒液が自動で噴き出すディスペンサー

手をかざすだけ アルコール消毒液が自動で噴き出すディスペンサーの画像

デジタル文具などを手がけるキングジム(東京都千代田区)は、アルコールディスペンサー「テッテ TE500」を2019年2月15日に発売する。

手を触れないため衛生的

赤外線センサーを内蔵し、手をかざすだけで自動的にアルコール消毒液が噴射する。機器に直接手を触れずに消毒でき、ポンプ式に比べ衛生的に利用できるという。

市販の液体タイプのアルコール消毒液が使用可能。容量約500ミリリットルのボトルは透明で、消毒液の残量がひと目で分かるほか、取り外して手入れが可能だ。

様々な空間に馴染みやすいコンパクトでシンプルなデザインを採用し、家庭のほかオフィスや病院、ホテルなどでの使用にも適するとのことだ。受付などで使用を促すメッセージパネルが付属。日本語のほか英語、中国語、韓国語の4か国語表記となっている。

乾電池式(単3形アルカリ乾電池×4本)のためコンセントのない場所にも設置できる。トレー、メッセージパネル、パネルスタンドが付属する。

価格は4900円(税別)。