韓国の国会議長がインタビューで従軍慰安婦問題は天皇の謝罪によって解決されると話す

記事まとめ

  • 韓国の文喜相国会議長が従軍慰安婦問題は天皇の謝罪で解決との見解を示したと報道
  • 2012年には李明博元大統領が天皇陛下の謝罪を要求し日本側からの反発が強まったことも

韓国の文喜相国会議長、従軍慰安婦問題は天皇の謝罪で解決されるとインタビューで発言

韓国の文喜相(ムン・ヒサン)国会議長が、日韓の従軍慰安婦問題について天皇の謝罪で解決するとの見解を示したと報じられている。
2012年には、李明博(イ・ミョンバク)元大統領が、天皇陛下の謝罪を要求し日本側からの反発が強まったことも。