おかん、バレンタインはそっとしておいて 切実な願いを掲げた協会がツイッター上に出現

2019年のバレンタインまで1週間。待ち遠しい、楽しみだという人がいる一方、あまり歓迎できない、という人もいるかもしれない。そうした中、子どものころ母親に「バレンタイン」の事情を詮索された苦い思い出を…

記事全文を読む