ニフティニュース

「すしざんまい木村清社長の知られざる偉業がきのうネットで紹介されました」を、杉山真也アナウンサーが24日(2021年12月)の「THE TIME,」最初の話題に取り上げた。画面に出た1枚のスチール写真。木村社長がいっしょに写っている長身、褐色肌の男はソマリアの「海賊」だという。

司会の香川照之「えっ?」

■CNNでも紹介

ソマリア沖では元漁師の海賊が航行する船を襲う人質事件が頻発、一時は年300件ともいわれた。木村社長はその海域に出かけて、漁船を与えてマグロのとり方を教え「同じ人間なんだから話して分からないことはないだろうと説得したということです」と杉山アナ。

木村社長は獲れたマグロをすべて買い取ったそうだ。「目先の利益を考えないで、何を求められているかに応えるのが商売だ」との言葉などがハーバード・ビジネス・レビューやCNNでも紹介された。

香川「すしを作るだけでなく、海賊まで説得している。これはおもしろい。深掘りしたいですね」

写真はもう1枚、男数人が和やかな表情で海上をボートで走るショット。

杉山「木村社長と(元)海賊の皆さんです」

この話題はTHE TIME,の「きのうSNSでバズったニュース&トレンドワードランキング」の2位だった。感心するしかない。

(あっちゃん)

主要ニュース