財務省の佐川宣寿前国税庁長官ら大阪地検が不起訴とする方針 検察審査会で逆転起訴も

記事まとめ

  • 大阪地検特捜部が、財務省の佐川宣寿前国税庁長官らを不起訴とする方針を固めた
  • 国有地8億円値引きの背任容疑も、財務省近畿財務局の担当者の立件を見送る方向という
  • 不起訴の場合、検察審査会に審査を申立てられ、「不起訴不当」や「起訴相当」と判断も

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております