カジノ事業者は2カ月無利子で貸付可能に 政府は利便性強調も多重債務者増加の恐れも

記事まとめ

  • 国会会期末が迫りカジノ法案の審議が大詰めを迎え安倍晋三首相が出席し質疑が行われる
  • 法案では賭け金が不足した客にカジノ事業者が金を貸せ、返済期間は2カ月以内で無利子
  • 石井啓一国交相は「顧客の利便性のため」と説明しているが多重債務者が続出する恐れも

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております