安倍晋三首相が山口県で夏休みを過ごし、3日連続の神社参拝 異例の“神頼み”に憶測

記事まとめ

  • 安倍晋三首相は選挙区の山口県で夏休みを過ごし、15日から別荘のある山梨県に移った
  • 12日から14日にかけ3日連続の神社参拝をし第2次安倍内閣発足以降、初めてのことだそう
  • 「“地方票では負ける”と総裁選に不安を強めているのだろう」という見方が流れている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております