マレーシアのマハティール首相が反原発宣言 消費税6%を撤廃、ムダな公共事業にメス

記事まとめ

  • 92歳でマレーシアのトップに返り咲いたマハティール首相は、中止や見直しに積極的
  • 物品・サービス税(GST=消費税に相当)6%を撤廃、ムダな公共事業にメスを入れた
  • 講演で「原子力は選択肢にはない」と断言し、国策として「反原発」を宣言した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております