2回目の日朝極秘会談報道 菅義偉官房長官は否定も、安倍晋三首相の焦りを評論家指摘

記事まとめ

  • 内閣情報調査室トップの北村滋内閣情報官が、北朝鮮の幹部と接触していたと報道された
  • 菅官房長官否定したが、北村情報官は今年7月中旬にも戦線策略室長と極秘会談している
  • 安倍官邸が「このままでは日本だけが置いてけぼりになる」と焦っているからだという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております