菅義偉官房長官の補佐官が退任へ 背景には補佐官に関する怪文書騒動か

記事まとめ

  • 菅官房長官の“懐刀”を自任する大臣補佐官が近く退任するといい、臆測を呼んでいる
  • 権勢をほしいままにしてきた補佐官を巡っては、怪文書も出回る騒動が起きていたという
  • 自ら退任を申し出たとされているが、焦った官邸側が“切った”のが実情とも

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております