自民党・二階俊博幹事長が検査入院 腰痛、インフルエンザなど2週間不在で重病説も

記事まとめ

  • 二階俊博幹事長が検査入院したと自民党が発表したが、重病説が消えないという
  • 二階氏は先月28日、幹事長と国対委員長の会談を代理も立てずに「腰痛」で欠席したそう
  • 「腰痛」、「インフルエンザ」、「検査入院」と症状の悪化が重病説を強めているとも

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております