【米朝首脳会談が破談】金正恩氏はミサイル発射兆候や中露接近で『トランプ包囲網』か

記事まとめ

  • 米朝首脳会談が破談に終わり、北朝鮮がミサイル発射場で復旧作業を始めたと指摘された
  • 金正恩氏は2回目の米朝会談初日にも核・ミサイル実験凍結を表明したが前言撤回した
  • ミサイル発射の動き以外に中露へ急接近しており『トランプ包囲網』の意図があるという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております