日本オリンピック委員会のの竹田恒和会長が仏当局の聴取に「黒塗り」報告書提出か

記事まとめ

  • 日本オリンピック委員会(JOC)の竹田恒和会長は、6月の任期満了で退任が決まった
  • 仏当局により本格捜査が行われている2億2000万円のワイロ疑惑の行方に注目が集まる
  • 予審判事による事情聴取を受けるにあたり、竹田会長は「黒塗り」報告書を提出したとか

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております