官邸が指示か?安倍首相「内奏」映像即日公開を野党疑問視

官邸が指示か?安倍首相「内奏」映像即日公開を野党疑問視

安倍首相から「内奏」を受けられる天皇陛下=14日午前、皇居・宮殿「鳳凰の間」(宮内庁提供)

「天皇の政治利用だ」――。主要野党の国対委員長はその認識で一致した。天皇への安倍首相による「内奏」の映像と写真を宮内庁が14日に公表したことに野党が疑問を呈している。安倍首相はこの日、皇居・宮殿で新天皇即位後初の国政報告を行ったが、映像と写真の即日公表は今回が初めて。

 異例の公表に、国民民主の玉木代表は「民主党政権を含め内奏の映像は外に出さなかった。細心の注意を払ってきた結果だ。官邸の指示があったのか、経緯と事実を明らかにしないといけない」と指摘。宮内庁側は「官邸から指示はなかったが経緯は分からない」と説明したという。

 写真公表が、新天皇に世論の8割超が「親しみを持つ」と答える人気にあやかろうとする安倍首相への配慮であれば、宮内庁は忖度する相手を間違えている。

関連記事(外部サイト)