【豊洲新市場問題】地下空間の大気中から水銀検出 長年吸い続ければ人体に影響も

記事まとめ

  • 豊洲新市場の地下空間の大気中から国が定める指針値の7倍もの水銀が検出された
  • 水銀といえば1950年代に起きた水俣病の原因物質だが、今回は無機水銀で毒性は低い
  • 日本環境学会元会長は「20-30年吸い続ければ、体内に蓄積されマヒも」と指摘した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております