南スーダンPKO派遣部隊の「駆け付け警護」食料不足や現地住民の反感も

記事まとめ

  • 陸上自衛隊の南スーダンPKO派遣部隊の「駆け付け警護」の運用が開始された
  • しかし、現地の治安状況は国連が「前例のない危険レベル」と警告するほど悪化
  • 戦闘で深刻な食料不足で陥り、現地住民の各国PKO部隊への反感も拡大しているという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております