沖縄の反基地運動リーダーが器物損壊などで逮捕 勾留期間の長さに疑問を呈する報道も

記事まとめ

  • 沖縄の反基地運動リーダーが器物損壊で逮捕され、傷害と公務執行妨害でも逮捕された
  • 再逮捕や起訴が繰り返され勾留が3カ月近くに及んでおり、疑問を呈する報道が出ている
  • 反対運動つぶしの国策捜査だといい、報道しないメディアも異常と述べている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております