東京五輪で競技選手らに提供する食料不足の可能性 GAP対策は後手

記事まとめ

  • 五輪選手村などで提供される食材の採用要件となっているのが農業生産工程管理(GAP)
  • 国内でGAPを取得しているのは野菜やコメ、麦など約4400ある農産地のうちの2%足らず
  • 日本開催の五輪にもかかわらず食材は海外輸入品に頼らざるを得ない可能性も

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております