安倍首相外遊中「共謀罪」閣議決定、重要法案の首相抜き閣議決定に五野井郁夫氏が指摘

記事まとめ

  • 安倍首相が不在のまま、共謀罪を盛り込んだ組織的犯罪処罰法の改正案が閣議決定された
  • 安倍首相は19日からドイツ、フランス、ベルギー、イタリアの4カ国を歴訪している
  • 世間の関心が森友学園や豊洲市場に向いている間に閣議決定に持ち込んだのではと指摘も

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております