アメリカの対北朝鮮「大規模空爆」に現実味 15日や25日が「Xデー」との見方も

記事まとめ

  • 北朝鮮がこれ以上挑発を繰り返した場合、アメリカは先制攻撃すると軍事時評論家は指摘
  • 15日の『故金日成主席生誕105周年』、25日の『朝鮮人民軍創建85周年』が“Xデー”か
  • 金正恩氏暗殺の“斬首作戦”や、ステルス爆撃機B2による爆撃が予想されるという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております