与党が成立を目論む『共謀罪』 かつて治安維持法違反で逮捕された人物が成立危惧

記事まとめ

  • 与党が強行採決を視野に成立を目論む『共謀罪』は、『平成の治安維持法』と呼ばれる
  • 治安維持法は人権を無視したひどい法律で、多くの国民は実感がわかないとみられる
  • かつて治安維持法違反で逮捕され拷問を受けた人物が、成立させてはならないと訴える

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております