米国と北朝鮮が8月2日に電撃和解か 根拠の1つにトランプ政権の現実路線を指摘

記事まとめ

  • 米国と北朝鮮の非公式接触が報じられ、8月2日に電撃和解するとの推測が出ている
  • トランプ政権は現実路線で、金正恩氏も国内向けに成果を誇れるらしい
  • また、電撃和解説が浮上した背景に、韓国か中国の意向があるのではないかという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております