【豊田真由子衆院議員のパワハラ】元秘書「示談に応じるつもりはありません」

記事まとめ

  • 豊田真由子衆院議員のパワハラ事件で、男性秘書は被害届を提出、受理された
  • 事件が表沙汰になった6月初旬以降、豊田議員は男性秘書に計3回「お詫び」したという
  • 男性は「非を認め謝罪されたとしても、私は示談に応じるつもりはありません」と話した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております