明大通りの街路樹プラタナス70本を千代田区が撤去へ エコの小池都知事は止められるか

記事まとめ

  • 明大通りの街路樹プラタナス70本を歩道拡幅工事のため、千代田区が撤去する予定
  • 2020年の東京五輪に向けて東京都は先月、街路樹を活用した暑さ対策を始めたばかり
  • 区は4mの新街路樹を植えるというが、十数mの大きさに成長するのには30年以上かかる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております