佐川宣寿・国税庁長官辞任を求める声がさらに拡大 第2次署名運動が開始

記事まとめ

  • 首相を「森友疑惑」から守り抜いた佐川宣寿・国税庁長官の辞任を求める声がさらに拡大
  • 辞任を求める署名1万706筆を提出、今月13日から第2次署名運動が開始された
  • 東京大学名誉教授は「受け身ではなく、自発的な参加というのは貴重ではないか」と語る

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております