“魔の2回生”は、安倍晋三首相が強行する解散総選挙で70人近く落選する可能性も

記事まとめ

  • 安倍首相が強行する総選挙で自民党の勝敗の鍵を握るのが“魔の2回生”の当確だという
  • “魔の2回生”で議員辞職したのは“ゲス不倫”の宮崎謙介氏くらいでまだ100人近くいる
  • 野党共闘次第で、“魔の2回生”は70人近く落選する可能性すらありそうだという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております