アメリカと北朝鮮のバトルが激化 金正恩氏の強気の背景にはロシアの存在か

記事まとめ

  • トランプ氏が「狂った男」と金正恩氏をコキ下ろす一方、北朝鮮も応酬しバトルが激化
  • 北朝鮮のバックにはロシアがいるため、金正恩氏はいまだ強気な姿勢でいられるという
  • 北―ロシア間の鉄道の地下には、金正恩一族が亡命するためのトンネルまであるとも

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております