小池百合子都知事が代表を務める希望の党で、立上げ時からの古参と民進合流組が内紛か

記事まとめ

  • 小池百合子都知事が代表を務める希望の党が1次公認候補192人を発表した
  • 若狭勝氏は過半数以上を擁立すると豪語したが、候補者は急場しのぎの寄せ集めだという
  • また、立ち上げ時からの古参が比例上位を独占しようとし、民進合流組と内紛状態らしい

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております