【衆院選】公明党、3人が落選危機に直面し激震 批判票が立憲民主党に流れる可能性も

記事まとめ

  • 「全勝神話」を誇る公明党だが、9人のうち3人が落選危機に直面し激震が走っている
  • 北海道10区と太田昭宏前代表が出馬している東京12区が激戦、大阪6区は接戦に
  • 創価学会員の一部がソッポを向いているといい、批判票が立憲民主党に流れる可能性も

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております