【衆院選】希望の党は大惨敗 小池百合子代表が「解党」を言い出す可能性も

記事まとめ

  • 衆院選で「希望の党」は公示前勢力の57議席を大きく下回り、大惨敗を喫した
  • 小池百合子代表の責任を問う声が続出するのは確実で解党を言い出す可能性もあるという
  • 馬淵澄夫元国交相は惜敗率97%、井坂信彦氏は惜敗率82%にかかわらず、それぞれ落選

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております