公明党が安保法制や共謀罪に賛成 学会員の不満鬱積し“公明離れ”が加速する可能性も

記事まとめ

  • 自民党は安倍晋三首相がこだわる「憲法への自衛隊明記」などについて議論を進めていく
  • 自民党のブレーキどころかエンジンになっている今の公明党に学会員の不満だという
  • 創価学会が菅義偉・官房長官の“盟友”といわれている幹部を要職から外すとの情報も

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております