安倍政権が『攻撃型空母』保有を視野 安倍政権に事実上、改憲したも同然との声

記事まとめ

  • 防衛省が空母艦載機の運用を視野に、最新鋭戦闘機のF35B導入を検討すると報じられた
  • 攻撃型空母の保有は憲法9条違反となり、巡航ミサイルの費用盛込みも違反が濃厚という
  • 安倍政権のやり方に、明文改憲しなくとも事実上、改憲したも同然との声が浮上している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております