都内で初実施されたミサイル避難訓練の内容に指摘 北朝鮮の危機をあおるのが目的か

記事まとめ

  • 内閣官房や東京都などが共催するミサイル避難訓練が、都内で初めて実施された
  • 訓練には“一般”の歩行者は参加せず、主催者側の“動員”で350人の市民が参加した
  • 今回の訓練は論評に値するものでないといい、北朝鮮の危機をあおるのが目的との声も

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております