裁量労働制をめぐる厚労省のデータ問題で、厚労省に“確信犯”の疑惑浮上

記事まとめ

  • 立憲民主党の分析で更に117件の異常値が見つかった裁量労働制を巡る厚労省データ問題
  • 裁量労働制の実態調査を行ったら安倍政権の思惑とは違ったため違う数字を使用したとも
  • 仮にこの通りであれば、厚労省は確信犯で、内閣総辞職モノの“犯罪的行為”だという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております