「ワクチン禁止令」は不適切=加藤官房長官

「ワクチン禁止令」は不適切=加藤官房長官

接種禁止令に長官「不適切」

「ワクチン禁止令」は不適切=加藤官房長官

記者会見する加藤勝信官房長官=20日、首相官邸

 加藤勝信官房長官は21日の記者会見で、大手住宅メーカー社長が社内に事実上のワクチン禁止令を出しているとの週刊文春報道に関し、「接種する、しないを強制することや、接種の有無により不当な差別的扱いを行うことは適切ではない」との認識を示した。

 加藤氏は「国民が自らの判断で接種してもらうことが大前提となっているわけで、そうした環境をつくることが重要だ」と重ねて強調した。 【時事通信社】