平井デジタル相が資産訂正=株式保有、売却を報告せず

平井デジタル相が資産訂正=株式保有、売却を報告せず

平井卓也デジタル改革担当相=6月18日、東京都千代田区

 平井卓也デジタル改革担当相は21日、2014、17両年の資産等報告書、20年分の所得等報告書を訂正した。IT企業の株式保有や売却を報告していなかったとする週刊文春の報道を受けて対応した。

 14、17両年の資産等報告書に「豆蔵ホールディングス(HD)」8400株を付け加え、20年分の所得等報告書にその売却により生じた譲渡所得1340万2795円を追記した。平井氏の事務所によると、事務的ミスで豆蔵HDとの関係を隠す意図はなかったという。

 8日発売の週刊文春は、豆蔵HDの関連企業が政府の五輪関係アプリを再委託先として受注した経緯から、平井氏と豆蔵HDの「癒着」を指摘。株式保有や売却の報告書への不記載を報じた。

 14、17両年の資産等報告書では、「ネクストウェア」の株数も32株から3200株に修正した。事務所によると、株式分割を反映していなかった。 【時事通信社】