敗訴を厳粛に受け止め=加藤官房長官

敗訴を厳粛に受け止め=加藤官房長官

加藤勝信官房長官=9日、首相官邸

 1967年に茨城県で起きた「布川事件」をめぐる損害賠償訴訟で国と県の敗訴が確定したことについて、加藤勝信官房長官は13日の記者会見で「厳粛に受け止めている」と述べた。その上で「捜査当局においては現在、適切な捜査・公判の遂行に努めており、今後ともそのように進めていく」と語った。 【時事通信社】