河野氏と政治理念共有=党改革訴え―自民・石破氏

河野氏と政治理念共有=党改革訴え―自民・石破氏

記者会見で質問を聞く自民党の石破茂元幹事長=15日午後、衆院議員会館

 自民党の石破茂元幹事長(64)は15日、衆院議員会館で記者会見し、党総裁選に出馬する河野太郎規制改革担当相(58)を支持する理由について「政治理念と国家に対する危機感、国民への使命感を共有した」と語った。自身の立候補見送りについては「『自民党、政治を変えてほしい』という国民の声に応えるためには、改革を志す勢力が二分することなく一致すべきだ」と説明した。

 会見で石破氏は第2次安倍政権以降9年近くに及ぶ「安倍―菅」長期政権について、「党と国民の思いに断絶や乖離(かいり)が広がってきた」と指摘。「国民に正面から向き合い説明責任を果たす自民党が改革の大きな柱だ」と強調した。中堅・若手に対しては「勇気を持って行動することを願っている」と党改革への協力と河野氏支援を呼び掛けた。 【時事通信社】