岸田首相、殉職自衛官を追悼=「平和な暮らし守り抜く」

岸田首相、殉職自衛官を追悼=「平和な暮らし守り抜く」

首相が殉職の自衛官を追悼

岸田首相、殉職自衛官を追悼=「平和な暮らし守り抜く」

自衛隊殉職隊員追悼式に参列し、追悼の辞を述べる岸田文雄首相=20日午前、防衛省(代表撮影)

 自衛隊の殉職隊員追悼式が20日午前、防衛省で行われ、岸田文雄首相、岸信夫防衛相と遺族ら約100人が参列した。首相は「尊い犠牲を無にすることなく、遺志を受け継いでいく。国民の命と平和な暮らしを守り抜き、世界の平和と安定に貢献するため、全力を尽くすことを固く誓う」と述べた。 【時事通信社】