自民・高市氏、「サイバー攻撃」も選択肢=ミサイル防衛の強化で

自民・高市氏、「サイバー攻撃」も選択肢=ミサイル防衛の強化で

自民党の高市早苗政調会長=15日、東京都千代田区の同党本部

 自民党の高市早苗政調会長は24日、東京都内で講演し、ミサイル防衛を強化するため、日本による「サイバー攻撃」を容認する可能性に言及した。「超音速でミサイルを撃ち込まれても防ぎようがない」と指摘。対抗手段として「今の法律ではできないが、サイバー攻撃を仕掛けて無力化する」ことを挙げた。

 自民党は先の衆院選で、敵基地攻撃能力を念頭に「ミサイル阻止能力の保有」を公約に盛り込んだ。高市氏はこれを踏まえ、「防御体制の強化にお金を掛けないといけない」と強調した。 【時事通信社】