長期中断なら援助打ち切りも=ODA資金滞留で改善策―外務省

長期中断なら援助打ち切りも=ODA資金滞留で改善策―外務省

外務省=東京都千代田区

 外務省は25日、政府開発援助(ODA)のうち、長期中断など進展のめどが立たない無償資金協力のプロジェクトについて、相手国との打ち切り協議を検討すると発表した。国際協力機構(JICA)に1960億円の資金が滞留していると、財政制度等審議会(財務相の諮問機関)から10月に指摘を受け、改善策を協議していた。 【時事通信社】