党改革、地方組織の意見聴取=自民

党改革、地方組織の意見聴取=自民

自民党の茂木敏充幹事長=5日、東京都千代田区

 自民党の党改革実行本部(本部長・茂木敏充幹事長)は13日、北海道や東北、関東の各地方組織とオンライン形式で対話集会を開き、党本部が進める党改革に関する意見を聴取した。茂木氏は「国民や党員との距離を縮めるために開催した。意見の中で実行できることはすぐにでもやっていきたい」と強調した。

 対話集会では、党本部と地方組織の連携強化を求める声が出たという。今後も順次開催する。 【時事通信社】