19年の参院選に向け208人が立候補を準備 自民、公明両党は過半数維持が至上命令に

記事まとめ

  • 19年夏は参院選が行われ時事通信の調べでは、改選議席124に対し208人が立候補準備
  • 自民、公明両党は非改選議席と合わせた過半数123議席(全245議席)の維持が至上命令
  • 参院選の日程は「7月4日公示、同21日投開票」が有力と見られている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております