「身寄りなし」初の受け入れ先決定=ウクライナ避難民、3都府県に

「身寄りなし」初の受け入れ先決定=ウクライナ避難民、3都府県に

古川禎久法相=2021年11月、法務省

 古川禎久法相は13日の閣議後の記者会見で、ロシアの侵略を逃れて来日したウクライナ避難民のうち、日本に身寄りがなく一時滞在施設に入っている3世帯7人について、東京都内と京都府内の自治体、愛知県内の団体が受け入れることが決定したと明らかにした。身寄りのない避難民の生活拠点が決まったのは今回が初めて。 【時事通信社】