参院山形、国民支援は困難=自民県連、茂木幹事長に伝達

参院山形、国民支援は困難=自民県連、茂木幹事長に伝達

自民党本部(AFP時事)

 自民党山形県連幹部は13日、党本部で茂木敏充幹事長と面会し、夏の参院選山形選挙区で国民民主党候補への支援は困難との考えを伝えた。森谷仙一郎県連幹事長が「県連として、国民民主を応援することは極めて厳しい」と表明。茂木氏は「分かりました」と応じたという。面会後、森谷氏が記者団に明らかにした。

 同選挙区では、自民党内に国民現職を推薦する案が浮上している。面会には自民県連会長を務める遠藤利明選対委員長も同席した。 【時事通信社】