航空自衛隊F15戦闘機2機と米空軍B1B戦略爆撃機2機が共同訓練 北朝鮮をけん制

記事まとめ

  • 航空自衛隊F15戦闘機2機と米空軍B1B戦略爆撃機2機が共同訓練を行ったと防衛省が発表
  • 弾道ミサイルを発射した北朝鮮をけん制する狙いがある
  • 爆撃機はグアムを離陸した後、九州周辺の空域で新田原基地のF15と合流した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております